全ての歌ディズニー映画一覧

『アナと雪の女王』で流れた英語の歌・全曲まとめ




「アナと雪の女王」の英語歌詞一覧


アナ

歌:Do You Want To Build A Snowman?(雪だるま作ろう)

映画: Frozen(アナと雪の女王)

アナ

歌:For The First Time In Forever(生まれて初めて)

映画: Frozen(アナと雪の女王)

ハンス

歌:Love Is An Open Door(とびら開けて)

映画: Frozen(アナと雪の女王)

エルサ

歌:Let It Go(レット・イット・ゴー)

映画: Frozen(アナと雪の女王)

オラフ

歌:In Summer(あこがれの夏)

映画: Frozen(アナと雪の女王)

トロール

歌:Fixer Upper(愛さえあれば)

映画: Frozen(アナと雪の女王)



「アナと雪の女王」の解説


公開日|2013年11月27日(米) 2014年3月14日(日)


制作会社|Walt Disney Animation Studios(ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ)


作曲家|Robert Lopez(ロバート・ロペス),Kristen Anderson-Lopez(クリステン・アンダーソン=ロペス),Christophe Beck(クリストフ・ベック)


代表曲|Let it go(レット・イット・ゴー)


アカデミー賞|第86回アカデミー賞・長編アニメ賞受賞/歌曲賞受賞


ゴールデングローブ賞|第71回ゴールデングローブ・アニメ映画賞受賞/主題歌賞ノミネート


主要キャラクター|Anna(アナ),Elsa(エルサ),Kristoff(クリストフ),Sven(スヴェン),Olaf(オラフ),Prince Hans(ハンス王子)


あらすじ|自分の魔法を制御できず、閉じこもり隠そうと努力する姉のエルサ、そして真実の愛を見つけたくてたまらない妹のアナ。両親が海で事故にあったためエルサが次期国王となるための戴冠式を行います。しかしエルサの戴冠式の際にエルサの魔法が発動してしまいエルサは遠い山奥に逃げてしまいます。 アナはエルサを取り戻そうとクリストフ、スヴェン、そしてエルサが造った雪だるまオラフとたびに出ます。この映画はプリンセス映画ですが、今までとは違う、プリンスとプリンセスの恋ではなく、エルサとアナによる姉妹愛をテーマに描いたものとなっています。


曲の説明|「Do You Want To Build A Snowman?(雪だるま作ろう)」ではアナが部屋から出てこないエルサを外へ連れ出して一緒に遊ぼうとします。
しかしその後両親を亡くしたアナとエルサ。アナはもう2人だけだけしか居ない、遊ばなくてもいいから外に出てきてとエルサに頼みます。
「For The First Time In Forever(生まれて初めて)」ではアナは戴冠式で久しぶりにお城のドアが開きたくさんの人たちと触れ合える気持ちを歌い、エルサは魔法の力を隠し通せるかどうか不安な気持ちを歌っています。
この歌は後にアナがエルサを氷のお城で戻ってくるように説得しようとする際にも流れます。
「Love Is An Open Door(とびら開けて)」はアナがエルサの戴冠式のためにやって来たサザンアイルズ王国の第13王子であるハンス王子に孤独さを打ち明けた後に歌われます。
曲の最中にはアナとハンスがお互いが出会った事に対する思いを言い合い、歌の最後には結婚の約束をします。
「Let It Go(レット・イット・ゴー)」はエルサが戴冠式で自分の魔法のことが周囲にバレた後に、雪山へ行き魔法のことを隠し続ければならないという今ままで背負ってきた不安や恐怖をもう背負わなくていいんだ、私はもう自由なんだ、という気持ちを歌った歌です。
「In Summer(あこがれの夏)」は出て行ったエルサを追いかけるアナとクリストフは彼女が創った雪だるまのオラフに出会い、冬しか知らなオラフが、航海や日向ぼっこなどの夏への思いを語る際に歌われます。
「Fixer Upper(愛さえあれば)」はアナと雪の女王に出てくる最後の曲で、クリストフを育てたトロールたちによってどれだけクリストフが良い相手かを氷の魔法のせいで氷になってしまわないために真実の愛のキスが必要なアナに伝えようとします。