【歌詞和訳と英語解説】
Complicated


歌手:Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)



music by Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)
lyrics by Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)
singing by Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン

英語の歌詞と和訳


*赤くなっている英語は下に解説が載っています。
*上に貼ってあるYouTubeの動画を再生しながら歌詞を見ることも可能です。

Uh-huh, life's like this
Uh-huh, uh-huh, that's the way it is

人生はこんなもんよ
それが人生なのよ


'Cause life's like this
Uh-huh, uh-huh, that's the way it is

だって人生はこんなもんなの
それが人生なのよ


Chill out, whatcha yellin' for?
Lay back, it's all been done before

落ち着きな、一体なんで大声出してるんだよ
リラックスしなよ、君が初めてじゃないんだから


And if you could only let it be, you would see
I like you the way you are

もし君がそれを受け入れたら、君にも分かるよ
私はそのままの君が好きなんだって


When we're drivin' in your car
And you're talkin' to me one-on-one

君の車でドライブをしていた時
君はしっかりと向き合って話していたの


But you become somebody else 'round everyone else
You're watchin' your back like you can't relax

でも他の人といる時は全く違う人の様
君はいつだって後ろを気にしてる、いつだって不安そう


You're tryin' to be cool
You look like a fool to me
Tell me

君はクールなやつになろうと頑張ってる
でも君は愚かなやつにしか見えないよ
教えてよ


Why'd you have to go and make things so complicated?

どうして君は何でもかんでも複雑にしなくちゃいけないのよ?


I see the way you're
Actin' like you're somebody else, gets me frustrated

君がどんな人か知ってるわ
君は君が他人かの様に振る舞ってる、それは私をイライラさせるの


Life's like this, you
And you fall, and you crawl, and you break

人生はこんなもんよ
転び、這い、壊れ


And you take what you get
And you turn it into honesty

えられるモノは限られてる
そしてそれを誠実なモノに変化させるの


And promise me, I'm never gonna find you fake it
No, no, no

私と約束して、二度と君が嘘をいつわっている所を見たくないわ
ダメよ


You come over unannounced
Dressed up like you're somethin' else

君は何も言わずに私の元へやってくるの
他の誰かのフリのしてるかの様に着飾りながら


Where you are and where it's at, you see
You're makin' me
Laugh out when you strike your pose

君がいる場所、それがある場所、分かるでしょ
君は私を笑わせるのよ
君がポーズを繰り出す時にね


Take off all your preppy clothes
You know, you're not foolin' anyone

そのプレッピー風の洋服を脱いで
知ってるでしょ、もう誰も騙したりなんてできないよ


when you become somebody else 'round everyone else
You're watchin' your back like you can't relax

でも君が他の人といて全く違う人の様のとき
君はいつだって後ろを気にしてる、いつだって不安そう


You're tryin' to be cool
You look like a fool to me
Tell me

君はクールなやつになろうと頑張ってる
でも君は愚かなやつにしか見えないよ
教えてよ


Why'd you have to go and make things so complicated?

どうして君は何でもかんでも複雑にしなくちゃいけないのよ?


I see the way you're
Actin' like you're somebody else, gets me frustrated

君がどんな人か知ってるわ
君は君が他人かの様に振る舞ってる、それは私をイライラさせるの


Life's like this, you
And you fall, and you crawl, and you break

人生はこんなもんよ
転び、這い、壊れ


And you take what you get
And you turn it into honesty

えられるモノは限られてる
そしてそれを誠実なモノに変化させるの


And promise me, I'm never gonna find you fake it
No, no, no

私と約束して、二度と君が嘘をいつわっている所を見たくないわ
ダメよ


Chill out, whatcha yellin' for?
Lay back, it's all been done before
And if you could only let it be, you will see

落ち着きな、一体なんで大声出してるんだよ
リラックスしなよ、君が初めてじゃないんだから
もし君がそのままの君でれたら君にも分かるさ


somebody else 'round everyone else
You're watchin' your back like you can't relax

でも君は他の人いる時は全く違う人の様
君はいつだって後ろを気にしてる、いつだって不安そう


You're tryin' to be cool
You look like a fool to me
Tell me

君はクールなやつになろうと頑張ってる
でも君は愚かなやつにしか見えないよ
教えてよ


Why'd you have to go and make things so complicated?

どうして君は何でもかんでも複雑にしなくちゃいけないのよ?


I see the way you're
Actin' like you're somebody else, gets me frustrated

君がどんな人か知ってるわ
君は君が他人かの様に振る舞ってる、それは私をイライラさせるの


Life's like this, you
And you fall, and you crawl, and you break

人生はこんなもんよ
転び、這い、壊れ


And you take what you get
And you turn it into honesty

えられるモノは限られてる
そしてそれを誠実なモノに変化させるの


And promise me, I'm never gonna find you fake it
No, no, no

私と約束して、二度と君が嘘をいつわっている所を見たくないわ
ダメよ


英語の解説



like"like"は「好き」という意味の他にも「〜の様な」「〜に似た」という意味もあります。
(例)"It tastes like tomato."「これはトマトみたいな味がするね。」

Chill out"Chill out"は「落ち着け」という意味です。
(例)"We'll get there on time. Just chill out! "「時間通りに着くから、落ち着けって!」

Lay back"Lay back"は"Chill out"と同様に「落ち着け」「リラックスしろ」という意味です。

see"see"は「見る」という意味の他にも「会う」「理解する」という意味もあります。
(例)"You'll see what I'm trying to say if you come with me."「私が何を言おうとしてるのか、もし私と一緒に来たらあなたにも分かるわ。」

whatcha"whatcha"は"What are you"を短くした言い方です。「落ち着け」という意味です。
(例)"Whatcha doing?= What are you doing?"「何してるの?」


Complicatedについての解説


"Complicated"は"Girlfriend"や"Sk8er Boi"などの大ヒット曲で有名なカナダ出身のシンガーソングライターAvril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)によって2002年3月11日にリリースされました。
この曲はアヴリル・ラヴィーンによるファーストアルバム"Let Go"にリードシングルとして収録されています。
また、この曲はグラミー賞にノミネートされています。