全ての歌ディズニー映画一覧

『ソウルフル・ワールド』で流れる英語の歌・全曲まとめ





『ソウルフル・ワールド』の英語歌詞一覧


ソウルフルワールド

歌:It's All Right(イッツ・オール・ライト)

映画:Soul(ソウルフル・ワールド)



『ソウルフル・ワールド』の解説


公開日:2020年12月25(米)2020年12月25(日)


制作会社:Pixar Animation Studios(ピクサー・アニメーション・スタジオ)


監督:Pete Docter(ピート・ドクター)


作曲家:Trent Reznor(トレント・レズナー), Atticus Ross(アッティカス・ロス), Jon Batiste(ジョン・バティステ)


代表曲:It's All Right(イッツ・オール・ライト)


アカデミー賞:作曲賞・最優秀長編アニメ映画賞受賞/音響賞ノミネート


ゴールデングローブ賞:作曲賞・最優秀アニメ映画賞受賞


主要キャラクター:Joe Gardner(ジョー・ガードナー), 22(22番), Moonwind(ムーンウインド), Counselor Jerry(カウンセラー・ジェリー), Terry(テリー)


あらすじ:ニューヨークに住む中学校の音楽教師Joe Gardner(ジョー・ガードナー)はジャズピアニストになる事をずっと夢見てきました。ある日ジョーにジャズ・クラブで演奏するチャンスが舞い降りてきます。
しかし、その後浮かれながらニューヨークの街を歩いているとマンホールに落ち「ソウルの世界」に行くことになります。