【歌詞和訳と英語解説】
Life Is A Highway
(ライフ・イズ・ア・ハイウェイ)


映画:Cars(カーズ)



music by Tom Cochrane, Joe Hardy
lyrics by Tom Cochrane
singing by Rascal Flatts

英語の歌詞と和訳


*赤くなっている英語は下に解説が載っています。
*上に貼ってあるYouTubeの動画を再生しながら歌詞を見ることも可能です。

Life is like a road that you travel on
When there is one day here and the next day gone

人生は旅をする道のようなもの
その日はここにあって、次の日には無くなってるのさ


Sometimes you bend, sometimes you stand
Sometimes you turn your back to the wind

時々屈んで、立ち上がって
風に背を向けるんだ


There is a world outside every darkened door
Where blues will not haunt you anymore

暗いドアの外には世界がある
憂鬱が君を苦しめることの無い世界さ


Where brave are free and lovers soar
Come ride with me to the distant shore

勇気を持つのが自由で、愛が舞い上がる世界さ
ぼくと一緒に来て乗って遠い岸まで行こうよ


We won't hesitate
To break down the garden gate
There's not much time left today

僕らは躊躇しないよ
庭の門を壊すことを
今日の残り時間はそんなにないんだ


Life is a highway
I want to ride it all night long

人生は高速道路さ
夜中ずっと乗っていたいよ


If you are going my way
I want to drive it all night long

君が僕と同じ道を行くなら
夜中ずっとドライブしたいよ


Through all these cities and all these towns
It is in my blood and it is all around

たくさんの町や市を抜けて
道は自分の血(体)の中にあって、そこら中もにある


I love you now like I loved you then
This is the road and these are the hands

今、君を愛しているよ、今まで君を愛していたみたいに
これが僕の道で、それは僕の役割さ


From Mozambique to those Memphis nights
The Khyber Pass to Vancouver's lights
Knock me down, get back up again

モザンビークからメンフィスの夜まで
カイバル峠を超えてバンクーバーの明かりまで
倒れてまた立ち上がるのさ


You are in my blood
I am not a lonely man

君は僕の血(体)の中にあるよ
僕は孤独な人間じゃないのさ


There is no load I cannot hold
Road so rough this I know

僕が抱えられない負担は何もないよ
道路がとても荒いのは知っている


I will be there when the light comes in
Just tell them we are survivors

光が灯った時にそこに行くよ
彼らに伝えてよ、僕らがサバイバーだって


Life is a highway
I want to ride it all night long

人生は高速道路さ
夜中ずっと乗っていたいよ


If you are going my way
I want to drive it all night long
Give me give me give me give me yeah

君が僕と同じ道を行くなら
夜中ずっとドライブしたいよ
それ(ドライブ)しようよ


There was a distance between you and I (between you and I)
A misunderstanding once
But now we look it in the eye

僕と君との間には距離があったんだ
一度誤解をしていた事もあったね
でも今はそんなことはないのさ(誤解をしないで直接理解する)


There ain't no load that I cannot hold
Road so rough this I know

僕が抱えられない負担は何もないよ
道路がとても荒いのは知っている


I will be there when the light comes in
Just tell them we are survivors

光が灯った時にそこに行くよ
彼らに伝えてよ、僕らがサバイバーだって


Life is a highway
I want to ride it all night long

人生は高速道路さ
夜中ずっと乗っていたいよ


If you are going my way
I want to drive it all night long

君が僕と同じ道を行くなら
夜中ずっとドライブしたいよ


英語の解説



like"Like"は「好き」という意味だけではなく「〜のような」という意味です。
(例)"It tasts like pork."「これ豚みたいな味がするね。」

travel on"Travel on A"で「Aという道を旅する」という意味です。

turn your back to the wind"turn A's back to B"で「Aの背をBに向ける」という意味です。

blues"blue"は「青」という意味と「ブルーな気分」のように使う「憂鬱」という意味があります。また動詞として「青くする」という風にも使えます。

haunt "haunt"は「(お化けが)化けて出る、苦しめる」という意味です。ディズニーランドのホーンテッドマンション(Haunted Mansion)のホーンテッドはこの単語です。

Life is a highway この曲の題名でもある"Life is a Highway"、この歌では「人生は高速道路の様なものだよ」ということを伝えようとしています。

soar「急上昇する」「高く舞い上がる」という意味です。名詞としても使えます。

Come ride with me"come V with me"で「一緒に来てVしようよ」という意味です。
(例)"Come live with me."「来て一緒に住んでよ。」

break down"break down A"は「壊す」「破壊する」という意味です。

all night long"all night long"は「一晩中」「夜通し」「徹夜で」という意味です。
(例)"We played games all night long."「僕らは夜中ゲームをして遊んだんだ。」

Knock me down"Knock A down"は「殴り倒す」「気絶させる」「取り壊す」「倒す」という意味です。
(例)"Knock him down with your heel."「彼をかかとで倒しなさい。」

get back up"get back up"は「再び立ち上がる」「立ち上がる」という意味です。

light comes in"come in"は「中に入る」「入ってくる」「入場する」という意味です。

look it in the eye"Look A in the eye"は「Aの目を見る」という直訳から「誠意にになる」「誠意を見せる」という意味になります。
(例)"Look me in the eyes and tell me that you love me."「わたしの目を見て(誠意に)わたしを愛してるって言ってよ。」


Life Is A Highway (ライフ・イズ・ア・ハイウェイ)についての解説


この曲は、1991年にリリースされた"Tom Cochrane"「トム・コクラン」の"Mad mad world"というアルバムの中の一曲をカバーしたものです。
カナダでは一位を記録、アメリカのビルボードでは6位を記録しています。
カバーされた曲もビルボードトップ1入りを果たしています。
この曲の最中にカーズの映画の中で車では無い生き物として鳥が出てきます。