【歌詞和訳と英語解説】
When I See an Elephant Fly
(もし象が空を飛べたら)


映画: Dumbo(空飛ぶゾウ ダンボ)



music Oliver Wallace
lyrics by Ned Washington
singing by Cliff Edwards, Hall Johnson Choir

英語の歌詞と和訳


*赤くなっている英語は下に解説が載っています。
*上に貼ってあるYouTubeの動画を再生しながら歌詞を見ることも可能です。

I seen a peanut stand, heard a rubber band
I seen a needle that winked its eye

ピーナッツが立っているところ(ピーナッツの売店)は見たことあるし、ゴムでできた楽器隊(ゴムバンド)を聴いたことがある
針がウインクをしているのを見たこともある


But I be done seen 'bout ev'rything
When I see an elephant fly

だいたい全ての事を見たことになるのさ
象が飛ぶのを見たらね


(What d'you say, boy?)
I said when I see an elephant fly

なんて言った?
象が飛ぶのを見たらねって言ったんだよ


I seen a front porch swing, heard a diamond ring
I seen a polka-dot railroad tie

表玄関が揺れているの(玄関ポーチのブランコ)を見たことがあるし、ダイヤモンドが鳴るの(ダイヤモンドの指輪のこと)を聴いたことがある
水玉模様の鉄道柄のネクタイ(水玉模様の枕木)を見たこともがある


But I be done seen 'bout ev'rything
When I see an elephant fly

だいたい全ての事を見たことになるのさ
象が飛ぶのを見たらね


I saw a clothes horse, he rear up and buck
And they tell me that a man made a vegetable truck

服を着た馬(物干しスタンド)が後ろ足で立って前足で踏ん張っているのを見たことがある
そして彼らは僕に野菜を売るトラックで出来た男のことを教えてくれたんだ


I didn't see that, I only heard
But just to be sociable, I'll take your word

何も見なかったけど、聴いただけだけど
でも愛想良くするためにそれを信じるよ


I heard a fireside chat, I saw a baseball bat
And I just laughed till I thought I'd die

炉端がおしゃべりするの(炉端談話)を聴いたことあるし野球コウモリ(野球バット)も見たことある
そして笑ったんだ、笑い死ぬかと思うまで


But I be done seen 'bout ev'rything
When I see an elephant fly

だいたい全ての事を見たことになるのさ
象が飛ぶのを見たらね


Well I be done seen 'bout ev'rything
When I see an elephant fly
With the wind

だいたい全ての事を見たことになるのさ
象が飛ぶのを見たらね


風と共に(飛んでいるのを見たら)


When I see an elephant fly

象が飛ぶのを見たら


英語の解説



peanut stand"Peanut stand"は「服を着る」と「服を切る」のような発音は同じだけど意味は違うように取れる単語になっています。
"peanut stand"は「ピーナッツが立つ」と「ピーナツの売店」と訳せます。

rubber band"peanut stand"と同じように"rubber band"は「ゴムでできた楽器隊」と「ゴムバンド」と訳す事ができます。

needle that winked its eye"peanut stand"と同じように"needle's eye"は「針の目」と「針の穴」と訳す事ができます。

I be done"A is done"で「Aを終える」という意味です。"A be done with B"または"A be done Ving"(Aは人)で「AはBを終えた」「AはBにうんざりだ」という意味になります。
(例)"I'm done with my homework"「宿題はもう終わったよ」

When I see an elephant flyこのパートからカラスたちが像が飛べるなんて事はありえない、嘘だろうと本気にしていない事がわかります。

front porch swing"peanut stand"と同じように"front porch swing"は「表玄関が揺れる」と「玄関ポーチのブランコ」と訳す事ができます。

heard a diamond ring"peanut stand"と同じように"diamond ring"は「ダイヤモンドが鳴る」と「ダイヤの指輪」と訳す事ができます。

polka-dot railroad tie "peanut stand"と同じように"polka-dot railroad tie"は「水玉模様の線路の柄のネクタイ」と「水玉模様の枕木」と訳す事ができます。

clothes horse"Clothes horse"は「物干しスタンド」という意味です。

he rear up"Rear up"は「頭をあげる」「後ろ足で立つ」「棒立ちになる」という意味です。

take your word"Taka A's Word"で「Aのことを信じる」という意味です。"i think we can take Mike's word for it."「マイクの言う事は信じてもいいと思うよ」

fireside chat"peanut stand"と同じように"fireside chat"は「炉端がおしゃべりする」と「炉端会議」と訳す事ができます。

baseball bat"peanut stand"と同じように"baseball bat"は「野球コウモリ」と「野球のバット」と訳す事ができます。


When I See an Elephant Fly (もし象が空を飛べたら)についての解説



この曲はダンボの最後のシーンで、カラスがダンボが飛ぶのを信じていなかった時にカラスたちによって歌われています。
1995年の実写映画"Operation Dumbo Drop"でこの曲が一部流れます。
また、この曲は映画わんわん物語の"Bella Notte"(ベラ・ノッテ)"La La Lu "(ララルー)などを作曲したOliver Wallaceによって作曲されました。