【歌詞和訳と英語解説】
It's a Small World
(イッツ・ア・スモールワールド) 


アトラクション:It's a Small World
(イッツ・ア・スモールワールド)



music by Robert B. Sherman, Richard M. Sherman
lyrics by Robert B. Sherman, Richard M. Sherman
singing by Disney fans

英語の歌詞と和訳


*赤くなっている英語は下に解説が載っています。
*上に貼ってあるYouTubeの動画を再生しながら歌詞を見ることも可能です。

It's a world of laughter, a world of tears

この世界は喜びの世界、そして涙の世界


It's a world of hopes and a world of fears

この世界は希望の世界、そして恐怖の世界


There's so much that we share
That it's time we're aware

僕らが共有する事は沢山あるよ
今がその事に気づくべき時さ


It's a small world after all

この世界は結局小さな世界なのさ


It's a small world after all
It's a small world after all

この世界は結局小さな世界さ
この世界は結局小さな世界なのさ


It's a small, small world

この世界は小さな、小さな世界さ


There is just one moon and one golden sun

そこには月が一つと、金色の太陽が一つしかない


And a smile means friendship to everyone

そして笑顔はみんなにとって友情を意味してる


Though the mountains divide
And the oceans are wide

山々が世界を分けているし
海はとても広いけど


It's a small world after all

この世界は結局小さな世界さ


It's a small world after all
It's a small world after all

この世界は結局小さな世界さ
この世界は結局小さな世界なのさ


It's a small, small world

この世界は小さな、小さな世界さ


It's a world of laughter, a world of tears

この世界は喜びの世界、そして涙の世界


It's a world of hopes and a world of fears

この世界は希望の世界、そして恐怖の世界


There's so much that we share
That it's time we're aware

僕らが共有する事は沢山あるよ
今がその事に気づくべき時さ


It's a small world, It's a small world after all

この世界は小さな世界、この世界は結局小さな世界なのさ


英語の解説



laughter"Laughter"で「笑い」「笑顔」「楽しさ」「喜び」という意味です。

it's time we're aware"It's time (that) A""It's time for A"は「Aの時間だ」「Aをする時だ」という意味です。
(例)"It's time for dinner!"「夜ご飯の時間だよ!」

after all"After all"は「結局」「最終的に」という意味です
(例)"We did not need to do the work after all."「結局その仕事やる必要なかったね。」

oceans"Oceans"はより大きい範囲を"Sea"はより小さな範囲を示しています。
(例)"The Arabian Sea is a part of the Indian Ocean."「アラビア海はインド洋の一部です。」


It's a Small World (イッツ・ア・スモールワールド)についての解説


この曲は上海のディズニーランド以外の全てのディズニーパークにあるアトラクション"It's a Small World"(イッツ・ア・スモールワールド)で流れる曲で、世界で一番色々な国の言葉に翻訳されている歌のうちの一つです。
元々は"Children of the world"「世界の子供達」という名前の色々な国の国家が混ざった歌がIt's a Small World (イッツ・ア・スモールワールド)のアトラクションに使われる予定でしたが、ウォルトはその歌では満足をせず "Mary Poppins"(メリー・ポピンズ)"The Jungle BooK"(ジャングル・ブック)などの楽曲を手掛けた作曲家のシャーマン兄弟に頼みこの歌を 作ってもらいました。
元々このアトラクションは世界中の子供達の形をした人形のみしか見ることが出来ませんでしたが、大幅リニューアルによりデイズニーのキャラクターたちをこのアトラクションで見ることができるようになりました。