【歌詞和訳と英語解説】
Casey Junior
(ケイシー・ジュニア)


映画: Dumbo(空飛ぶゾウ ダンボ)



music by Oliver Wallace
lyrics by Joe Grant, Dick Huemer
singing by The Sportsmen

英語の歌詞と和訳


*赤くなっている英語は下に解説が載っています。
*上に貼ってあるYouTubeの動画を再生しながら歌詞を見ることも可能です。

Casey Junior's comin' down the track
Comin' down the track
With a smoky stack

ケイシー・ジュニアがレールを下ってくるよ
レールを下ってくるよ
もくもくと煙を出す煙突と一緒に


Hear him puffin', comin' round the hill
Casey's here to thrill
Every Jack and Jill

彼が煙を出しながら丘をまわってくるのが聞こえるかい?
ケイシーはここにワクワクさせるためにいるんだ
全ての男の子と女の子をね


Every time his funny little whistle sounds
(Toot toot)
Everybody hurries to the circus grounds

彼の面白い小さな汽笛が鳴ると、毎回
(ポッポー)
みんなサーカス場に急いで行くんだ


Time for lemonade and Cracker Jacks
Casey Junior's back
Casey Junior's back

レモネードとクラッカージャックの時間さ
ケイシー・ジュニアが戻ってきたよ
ケイシー・ジュニアが戻ってきたよ


英語の解説



Casey Junior"Casey Junior"はダンボに出てくるサーカスの動物たちや人たちを乗せる汽車の名前です。

comin' down the track"Come down A"は「Aに下ってくる」「Aに降りてくる」「Aに下がってくる」という意味です。
(例)"Come down for dinner!"「夜ご飯だから降りて来なさい!」

Jack and Jill"Jack and jill"は有名なイギリスの童話で、この歌では「男の子と女の子」のことを表しています。

Toot toot"toot toot"は機関車などの汽笛が鳴らす音を表しています。日本語でいう「ポッポ〜」のようなものです。

Cracker Jacksこの曲では「クラッカージャック」というお菓子を指します。他にも「一流の(人、もの)」「極上品」という意味にもなります。

Casey Junior's back"A is back"は「Aが戻ってくる」という意味です。
(例)"I'm back!"「戻ってきたよ!」


Casey Junior (ケイシー・ジュニア)についての解説



この曲は映画の冒頭で、サーカスの列車が走っているシーンで流れます。
この曲に出てくるケイシージュニアはエレクトリカルパレードの先頭に立ってミッキーとミニーを載せている機関車です。
カリフォルニア、アナハイムのディズニーランドには、この機関車に乗れるアトラクションがあります。