【歌詞和訳と英語解説】
Beauty and the Beast
(美女と野獣)


映画: Beauty and The Beast(美女と野獣)



music by Alan Menken
lyrics by Howard Ashman
singing by Angela Lansbury(Mrs. Potts)

music by Alan Menken
lyrics by Howard Ashman
singing by Emma Thompson(Mrs. Potts)

英語の歌詞と和訳


*赤くなっている英語は下に解説が載っています。
*上に貼ってあるYouTubeの動画を再生しながら歌詞を見ることも可能です。

Tale as old as time
True as it can be

時のように古く昔からある物語
そして真実に限りなく近い物語


Barely even friends
Then somebody bends unexpectedly

友達ですらなかった
でも誰かがそんな2人の運命を思いがけなく変えたの


Just a little change
Small to say the least

それはたった少しの変化
控えめに言っても小さな変化があったの


Both a little scared
Neither one prepared

二人とも(その変化を)少し恐れていた
どちらも(その変化に対して)準備していなかったの


Beauty and the Beast

美女と野獣


Ever just the same
Ever a surprise

いつも同じで
いつも思いがけなく


Ever as before
Ever just as sure as the sun will rise

いつも前と変わらず
太陽が必ず昇るのと同じように確かに


Tale as old as time
Tune as old as song

時のように古く昔からある物語
歌のように古く昔からあるメロディー


Bittersweet and strange
Finding you can change, learning you were wrong

ほろ苦く不思議な
あなたは変化出来ることを知り、間違っていたことを知る


Certain as the sun
Rising in the east

太陽が必ず西から上がってくる
のと同じ様にように確かに


Tale as old as time
Song as old as rhyme

時のように古く昔からある物語
詩のように古く昔からある歌


Beauty and the Beast

美女と野獣


Tale as old as time
Song as old as rhyme

時のように古く昔からある歌
詩のように古く昔からある歌


Beauty and the Beast

美女と野獣


英語の解説



Tale as old as time"As A as B"は「Bと同じぐらいA」という意味です。
(例) "I didn't know that your son is as tall as you.「君の息子が君と同じぐらい高いなんて知らなかったよ。」

Tale as old as time
Tune as old as song
Song as old as rhyme
この曲の作詞者Howerd Ashmanは「歌のように古い」「時のよう古い」と文字通りのことを伝えたいのではなく「この物語そして歌はとても古く昔からある」ということを伝えようとしています。

true as it can be"as A as can be."は「限りなくA」「最高にA」という意味です。
(例)"I am as happy as can be."「今、僕は最高に幸せだよ(限りなく幸せ)。」

Barely even friends"Barely"は「かろうじて〜」「ほとんど〜ない」という意味です。
(例)"We used to be a best friend, but he barely talk to me now."「僕たちは親友だったけど、今は彼が僕に話しかけてくることは全く有りません。」

to say the least"A to say the least"で「控えめに言ってもA」という意味です。
(例)"The party was great to say the least."「パーティーは控えめに言ってもすごいよかったよ!」

Ever"Ever"は「かつて」「今まで」「ずっと」「これから」など色々な意味がありますが、歌や詩の中では「いつも」という意味になることが多いいです。


Beauty and the Beast(美女と野獣)についての解説



"Beauty and the Beast(美女と野獣)"は野獣とベルが大広間でダンスをする際に歌われます。
この曲はベルと野獣の2人の関係が徐々に変わっていく事を歌っている歌です。
この曲は映画塔の上のラプンツェル"When Will My Life Begin?"(自由への扉)やリトルマーメイドの"Kiss The Girl"(キス・ザ・ガール)などを作曲したアランメンケン によって作曲されました。
また、この曲はアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、グラミー賞を受賞しています。
2017年には実写版美女と野獣で、アリアナグランデとジョンレジェンドが歌い、話題になりました。